主婦や女性に人気の「資格&技能」ナビマップ

調剤薬局事務

調剤薬局事務 とは

調剤薬局事務

仕事内容は、保険の確認や調剤報酬明細書(レセプト)の作成を行うことです。

受付や会計なども行い、薬剤師さんをサポートします。
勤務時間が比較的安定していること、フルタイムやパート勤務など働き方が選べることもあり、家事や育児と両立しやすいメリットがあります。女性におススメの技能でしょう。

ここがおススメ

  • 即戦力が求められている今、資格を持っている人のニーズは大きい
  • 未経験でも資格取得は十分に可能
  • ライフスタイルによって働き方を選べるので家事や育児と両立しやすい。
  • 技能は全国同じなので、たとえ、引っ越しても困らない。
  • 比較的短期間で取得が可能

将来はこうなるだろう

院外処方箋を取り扱うドラックストや調剤薬局も年々増えています。
その分、&color(,yellow){''資格を持っている人のニーズは高まるばかり。
''};医療は人間にとって欠かせない分野ですし、柔軟な勤務が可能な調剤薬局事務への注目度はますます高まるでしょう。

資格取得のポイント

画像の説明

では、この資格を取るためにはどのような学習をしたらいのでしょうか?まずは、薬の基礎的な知識を頭にいれておくことです。
そして、調剤薬局などを含む保険調剤のシステムについて理解しておく必要があるでしょう。
さらに、調剤報酬の算定ができるようになる必要もでてきますよね。
そして、これは見逃しやすいのですが接客についてのマナーやコミュニケーション能力も大事です。

このようなジャンルも問題として出題されるからです。
このように、調剤薬局事務として活動するためには、さまざまな能力が必要とされています。
これらの能力を独学で身につけるのは容易なことではありません。
スクールに通うか、通信講座で学ぶか、効率的に合格への道を進むのはこの2つの選択がベストではないでしょうか。
大手だとニチイやユーキャンなどがオススメです。

スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析