主婦や女性に人気の「資格&技能」ナビマップ

女性が輝くおススメ資格ベスト20

女性が輝くおススメ資格ベスト20」を発表

スマップの香取慎吾さんが出演されているテレビ朝日系のスマステーションという
番組をご存知ですか?

以前、そのスマステーションで放送された中で女性が輝くおススメ資格ベスト20という特集があったので興味があって観たんです。

今の世の中、不況ということもあって、今まで専業主婦だった女性たちも就職や独立開業を求めて積極的に資格を取得しようと考えている傾向にあるようですね。

資格を取ることで就職に有利に働いたり、資格手当てがもらえたり、高額の給料やボーナスをもらえたり、いろいろ有利にことが多いからか、女性たちは資格を取ることに一生懸命なんだと思います。
あと、自分のしたい夢の仕事につくために、資格はぜったいに必要だ!という女性たちも多いのではないでしょうか。(わたしもそうですが)

ということで、スマステーション(smaSTATION!!)で放送されていた「女性が輝くおすすめ資格ベスト20」を紹介します。

スマステーションで特集が組まれた
「女性が輝くおすすめ資格ベスト20」

1位 ホームヘルパー

2位 環境社会検定試験(eco検定)

3位 マイクロソフトオフィススペシャリスト(マイクロソフト認定資格(MOS)

4位 愛玩動物飼養管理士

5位 ベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)

6位 ネイリスト技能検定

7位 アロマテラピーインストラクター

8位 認定ベビーシッター

9位 日商簿記検定

10位 ヨガインストラクター

11位 ブライダルプランナー検定

12位 スイーツ・ディプロマ

13位 キャリア・ディベロップメント・アドバイザー(CDA)

14位 メディカルクラーク(医療事務

15位 Webデザイナー検定

16位 秘書技能検定

17位 離婚カウンセラー

18位 葬祭ディレクター

19位 きき酒師

20位 ファイナンシャルプラニング技能検定(ファイナンシャルプランナーへの入口資格)

この中でどれだけ就職や再就職などに結びつくか、疑問のような資格もあることに気がつきました。
「これって趣味じゃない?」「これとって就職できるの?」という感じのものですね。

でも、直接その仕事内容に結びつかないものであっても後から「取ってよかった」とかいう話も耳にします。

たとえば、事務職だったとしても「秘書技能検定」でコミュニケーションスキルを磨いたことで会社の人間関係がスムーズに働くようになったとか、Webデザイナーの資格をとったことで一般事務からもっと給料の高い職種につけるようになったとか。
きき酒師の資格をとったことで、面接官の目に留まり、転職先にすんなりと合格できたとか・・・。

ただ単に「働くために必要な資格」というものも大事だと思います。
でも、それは本当に自分が取りたい資格なのでしょうか?そこを問いかけてみてください。

スマステーションの番組を見て、感じたのはやっぱり自分が興味を持ったことにチャレンジすることが一番だと思いました。

自分がしたいこと、興味を持ったこと、それが「女性が輝ける本物の資格」なのだなぁ、と個人的には思うのですが、皆さんはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析