主婦や女性に人気の「資格&技能」ナビマップ

医療事務

医療事務とは

医療事務

女性がほしい使える資格としてナンバーワン!なのが医療事務です。
医療事務は、病院でレセプト(診療報酬明細書)を作成したり、会計、カルテなどの管理といった仕事をします。
来院した患者さんとはじめに接するので、その病院の窓口的な役割でもありますね。

女性として結婚、出産後も安心して働けれるので生涯にわたり役立つ技能として人気です。
「午前中だけ」「月末と月初だけ」という具合に勤務の形態をコントロールしやすいので、育児や家事と仕事の両立を求める主婦にとっても人気なのでしょう。

ここがおススメ

  • 医療の知識を学ぶことができる。医療業界の現状に詳しくなる。
  • 正社員、派遣社員、パートなど、ライフスタイルに合わせた働き方ができる。
  • 病院や医院は全国どこにでもあるので引っ越しがあっても職場に困らない
  • 結婚、出産後も働きやすい。長く安定して働くことができる。

将来はこうなるだろう

医療機関は、景気に左右されないのでめったにつぶれません。施設の数は全国的に安定しています。その一方、高齢化が進むにつれ病院を利用する頻度も高くなってニーズは高まっていくと予想されています。

資格取得のポイント

画像の説明

医療事務の資格をとるには、スクールに通う、通信教育、独学、この3つのコースから選べます。
主婦の場合は、なかなか自分のための時間がとれないという方も多いでしょう。短期間で効率よく学ぶには、独学よりもスクールか通信講座がおススメです。

ただし、スクールに通う場合は、通える範囲であること、ある程度時間に自由がきくこと、お金に余裕があること、これらの条件が整わないと難しいですね。

主婦という立場であれば、独学よりもスクールよりも手軽に学びやすくて効率のよい通信講座という選択が一番かもしれません。まずは、2.3社からまとめて資料請求をして、比較してみることからはじめてみましょう。

当サイトのオススメ医療事務講座はこちら

  • ヒューマンアカデミーの医療事務講座

    http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2020T8+FK9376+2N14+6P4K1

通学でも通信でも学べるので、自分の希望に合わせて選択できます。
校舎は全国にあるから安心。
バックアップもしっかりしていて、信頼出来る講座(学校)です。
資料請求で届くパンフレットは、講座の詳細だけではなく、医療事務についての知識を得られるとても参考になるものです。

このような資料が届きます。
画像の説明
画像の説明

スポンサードリンク


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析