主婦や女性に人気の「資格&技能」ナビマップ

効率アップの勉強法【通信教育のケース】

効率アップの勉強法【通信教育のケース】

女性の資格

主婦がもっとも気軽にはじめられるのが通信教育をつかった勉強法です。

忙しく自分の時間がとりにくい主婦の方でも自分のペースで勉強を進められますし、講座にかかる費用も比較的安くすみます。
それでは、主婦に人気「通信教育」の上手な選び方を紹介しましょう。

(1)教材が充実している講座を選ぼう

通信教育のテキストやシステムはさまざまです。
すべてを活用するためには自分にあった講座を選ぶことが大切ですね。
では、どうやって自分にあった講座を調べたらよいでしょうか? 
私の場合は、まず、パンフレットを送ってもらってどんなテキストなのか、探ります。

それぞれの講座のパンフレットはもちろん無料です。

気になった講座を見つけたら、まずは無料請求して、必ずチェックした方がいいです。
そこに細かくテキストの中身の紹介、細かな講座に関するあれこれが説明されていますので、絶対に利用した方がいいでしょう。

(2)質問できるシステムがあるところ

通信教育は、スクールと違い、一人で自宅で学習するのが一般的なスタイルですよね。
当然、学習していく中で疑問や質問もでてくるかもしれません。
そんなときに助けになるのが、随時質問を受けてつけてくれる通信教育の会社です。

質問の方法は受ける講座によって違うかもしれません。
電話やメールで質問を答えてくれるところもありますし、専用の質問用紙でやり取りするものもあるようです。
どちらにせよ、アフターフォローがしっかりしている通信教育か、どうかの事前チェックは忘れずに!

(3)DVDやCD講座があればなお臨場感があっておススメ

最近は、DVDやビデオ、CDなどに授業をそのままおさめて、それを使った通信教育もあるようです。
自宅にいながら生の授業を受けることができるので、臨場感があるので一人で勉強しているという感覚も薄れます。
ただし、DVD講座は値段が通学コースとさほど変わらないくらいの金額になってしまうのがデメリット。
これならば、通信講座の「受講料が安い」、というメリットがなくなってしまいます。
ですので、値段が安いものであれば選ぼう、程度で考えていいでしょう。

スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析