主婦や女性に人気の「資格&技能」ナビマップ

ホームヘルパー

ホームヘルパー(2級)とは

ホームヘルパー

ホームヘルパー(2級)とは、ケアマネジャーが作成した「ケアプラン」に沿って、要介護認定を受けた在宅の高齢者や障害者を訪問して、家事や身体の介護など生活全般のサービスを行う仕事です。
介護の基礎的な資格ということもあり、初心者から安心して学べると今、主婦たちの間でも注目が浴びせられています。

どんな仕事をするの?

老人や身障者の方のお宅を定期的に訪問し介護をする「在宅ヘルパー」デイサービスや介護保険施設内にて介護のサービスを行います。

専門知識をもったスタッフとともにたくさんの老人たちの介護をする「施設ヘルパー」などが有名です。
ほかにもホームヘルパーの資格を活かして、家族の介護などにも役立ちます。

この資格を取るにはどうしたらいい?

資格試験というものはありません。
特定の講習(130時間:講義58時間、実技42時間、実習30時間)を修了すれば資格を取得することができます。

土日や夜間受講ができるスクールなど受講スタイルはいろいろあります。通信教育ももちろんあります。仕事をしながら、家事や育児に追われながらも学ぶことができるところが忙しい主婦には助かりますね。

スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析