主婦や女性に人気の「資格&技能」ナビマップ

「過去の経験」「やりたいこと」のキーワード探し

「過去の経験」「やりたいこと」のキーワード探し

女性の資格

資格は、国家資格から民間資格まで数多くあります。
その中から自分がどのような資格を選べばいいのか、自分にあった資格とはどんなものなのか、分らない方も多いのでは?
そんなときは、まず、自分の好きなことややりたいこと、得意分野を紙に書きだしてみてはいかがでしょうか。

あなたの「したいこと」は何? 今までの「経験」は?

「人と一緒にいたり、会話することが好き」「一人でもくもくと家計簿つけているときが実は幸せ」「ペットと触れ合うのが趣味」「文章をよく先生からほめられたな」「子どもが大好き、だから一緒にふれあいたいなぁ」なんて、一つや二つ誰しも好きなこと、得意なことがあるはず。

好きなことや得意分野だけでなく、過去に働いていた仕事のことも思い出してみてください。
「事務の仕事は好きだったけど、お客さんとの対応が苦手だったな」「スーパーレジよりも裏方の業務や管理の仕事のようが向いていたような気がする。」「端末データー入力は楽しくてついつい夢中でやっていた」このように働いていたころを思い出すと、意外と自分の向き不向きがわかって指向性がみえてくると思います。

自分のやりたいこと、過去の経験は、かしこい主婦の資格選びの重要なポイントです。
そのことをよく理解しておきましょう。

たとえば、

  • 経理関係の仕事がある人  →  簿記、税理士
  • 子どもともっと関わりたい  →  保育士、チャイルドマインダー
  • 主婦の経験を何かに活かしたい  →  消費生活アドバイザー、

・・・などです。

でもまだ、自分に合った資格が分らない・・・。

自分のやりたいこと、過去の経験で、『自分の得意分野に関連する資格はいったいどんなものがあるのか知りたい!』という人も多いはずです。
そんなときは、思い切って講座のサイトからとりあえず無料で資料請求してみるといいですよ。

わたしも興味のある資格をみつけるとすぐに資格講座を無料請求しちゃっています。イラストなどを入れながら丁寧にわかりやすく書かれてよかったです。

また、資料請求の最大の魅力は、「お金がまったくかからないのに情報が手に入る」というところでしょう。
大手であればしつこい電話勧誘はありませんから、安心です。

資料請求したからといって、どうしてもこの講座を受けなければいけないわけではありません。「この資格は、自分に合っている講座かどうか」を判断する方法として最適だと思いますよ。

おススメの通信講座はこちらです。
(資料請求は無料です。)
    ↓↓↓

パンフレットを取り寄せて、それぞれの講座の特徴を比較しながら自分にあったものを選びましょう。

関連ページ

理想的な「資格」の取り方

ワークスタイルで考えてみよう

■仕事に活かせる資格を選ぼう

主婦に人気の「資格」って何!?

スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析